« 福岡県久留米市の地ムービー「Watch with Me 卒業写真」、ロケ地はJR善導寺駅・聖マリア病院・石橋文化センターほか。 | トップページ | 島根県雲南市の地ムービー「うん、何?」 »

2010年11月13日 (土)

福岡県新宮町の地ムービー「千年火」。地域にこだわった地域発信型映画

千年火 [DVD]DVD千年火 [DVD]

販売元:ソニー・ミュージックディストリビューション
発売日:2005/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「千年火」(監督は瀬木直貴)

出演は村田将平、丹波哲郎、吉行和子、金内喜久夫、鶴見辰吾、渡辺貞夫、ばってん荒川、山下奈々、入江杏子、中西和久、すわ親治、松元ヒロ、藤真美穂、山口恭子、佐々木公紀、藤田むつみ、三浦光弘、北崎千代佳、新宮町と近隣の皆さん(約1000人)ほか。

プロデューサーは増永研一、中島雄一。

プロデュースは高坂圭。

脚本は高坂圭。

撮影は清水良雄。

福岡県新宮町の公設ホール「そぴあしんぐう」が企画して製作された作品。

(福岡県新宮町の「横大路家」(国指定重要文化財)のかまどでは、最澄が 805年に唐から持ち帰った法火を今も燃やし続けている。)

福岡県新宮町の地域発信型映画であると同時に、世界共通の普遍的なテーマを扱った作品。

両親を亡くし心を閉ざした少年が、地域の人々、自然につつまれて再生していく物語で、世界各国の映画祭で上映されている。

・2005年ベルリン国際映画祭 55thキンダーフィルム部門 正式出品。
・東京国際映画祭 RIFF2004 正式出品
・第11回 京都キンダーフィルムフェスティバル グランプリ受賞
・韓国高揚国際チルドレン映画祭 正式出品
・テルアビブ国際チルドレン映画祭 正式出品
・第20回 イラン・イスファハン国際映画祭 正式出品
・ワシントンナショナルミュージアム青少年映画祭 正式出品
・小田原映画祭 正式出品 など。

(監督は「地域独自の自然文化や歴史を深く掘り下げていけば、どこかで普遍性につながるのではないかと考えている・・。」とインタビューで話されている。)

制作協力はソウルポートプロダクション。
後援は映画「千年火」の制作を支援する千人委員会ほか。
協力は福岡フィルムコミッションほか。
助成は財団法人地域創造。

|

« 福岡県久留米市の地ムービー「Watch with Me 卒業写真」、ロケ地はJR善導寺駅・聖マリア病院・石橋文化センターほか。 | トップページ | 島根県雲南市の地ムービー「うん、何?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/361408/37357078

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡県新宮町の地ムービー「千年火」。地域にこだわった地域発信型映画:

« 福岡県久留米市の地ムービー「Watch with Me 卒業写真」、ロケ地はJR善導寺駅・聖マリア病院・石橋文化センターほか。 | トップページ | 島根県雲南市の地ムービー「うん、何?」 »