« 愛媛県東温市・大洲市の地ムービー「となり町戦争」と新書「日本辺境論」にみる日本の「KY民主主義」 | トップページ | ニューオーリ ンズ・モントリオール・ロサンゼルスなどの地ムービー「ベンジャミンバトン数奇な人生」ロケ地はニューオーリンズ、モントリオール、カリブ海、カンボジア、インドほか。 »

2010年1月 5日 (火)

地名がわからないように工夫された、首都圏の地ムービー「ヘブンズドア」、撮影協力は茨城〜千葉〜東京〜神奈川〜静岡県

ヘブンズ・ドア スタンダード・エディション [DVD]DVDヘブンズ・ドア スタンダード・エディション [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/07/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する


映画「ヘブンズドア」(マイケル・アリアス監督)

出演は、長瀬智也、福田麻由子、SACHI、霧島れいか、北見敏之、不破万作、柄本佑、吉村由美、
土屋アンナ、薬師丸ひろ子、田中泯、三浦友和ほか。

ドイツ映画「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」のリメイク。

プロデューサーは、宇田充、関口大輔、原藤一輝。
アソシエイト・プロデューサーは、Til Schweiger & Tom Zickler。国際渉外統括は池田穣。
脚本は大森美香。音楽はPlaid。主題歌はアンジェラ・アキ。
サウンドデザインはMitch Osias。

製作はアスミック・エース エンタテインメント、フシテレヒション、シェイ・ストーム。
プロダクションはアスミック・エース エンタテインメント。

鉄コン筋クリートのようにSF的で、架空でありながら現実的でもあり、無機質と有機質が同居している実写映画。

美しい映像と卓越したカメラワーク。

ポストプロダクションに5ヶ月もかけたというのが実感できる渾身の力がこもった編集。

ある意味で、ロードムービーのような展開だが、独特の世界観をもつ作品で、その世界観を大事にするために、あえて東京以外は具体的な地名がわからないようになっている。

撮影協力は、つちうらフィルムコミッション、茨城県笠間市、常総市フィルムコミッション、川崎鶴見臨港バス(株)、JR東日本、サンテーヌ土浦、フォルテコート土浦Ⅱ、(株)大川運輸、ちばしフィルムコミッション、千葉市立青葉病院、福田グリーン脳炎、JICA筑波、中野組石材工業(株)、ミニストップ、フジテレビ湾岸スタジオ、オークラアクトシティホテル浜松、国土交通省中部地方整備局長島ダム管理所、フィルムコミッション静岡シーサイト、浜名湖えんため浜名湖ロケ応援団、ほの国東三河ロケ応援団、牧之原市、焼津市、川根本町、御前崎市ほか。

おすすめです。

|

« 愛媛県東温市・大洲市の地ムービー「となり町戦争」と新書「日本辺境論」にみる日本の「KY民主主義」 | トップページ | ニューオーリ ンズ・モントリオール・ロサンゼルスなどの地ムービー「ベンジャミンバトン数奇な人生」ロケ地はニューオーリンズ、モントリオール、カリブ海、カンボジア、インドほか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地名がわからないように工夫された、首都圏の地ムービー「ヘブンズドア」、撮影協力は茨城〜千葉〜東京〜神奈川〜静岡県:

« 愛媛県東温市・大洲市の地ムービー「となり町戦争」と新書「日本辺境論」にみる日本の「KY民主主義」 | トップページ | ニューオーリ ンズ・モントリオール・ロサンゼルスなどの地ムービー「ベンジャミンバトン数奇な人生」ロケ地はニューオーリンズ、モントリオール、カリブ海、カンボジア、インドほか。 »