« 神奈川県丹沢・修善寺・水戸・スタジオのある世田谷区などの地ムービー「ヴィヨンの妻」、ロケ地は房総のむら、水戸三の丸庁舎、鹿島臨海鉄道、丹沢の森ほか。 | トップページ | カリフォルニア州の地ムービー「サイドウェイズ」、ロケ地はロサンゼルス、パサディナ、マリブ、ナパ・バレーの11のワイナリーなど。 »

2009年12月 1日 (火)

韓国の全羅道や釜山などの地ムービー「母なる証明」、ロケハンは4チーム・5ヶ月・8万キロ・写真4万枚。

映画「母なる証明」(英題は「MOTHER」:監督・原案・脚本は、ポン・ジュノ)

出演は、キム・ヘジャ、ウォンビン、チン・グ 、ユン・ジェムン、 チョン・ミソンほか。

脚本はポン・ジュノ、パク・ウンキョ。

無償の愛。母の本質が描かれた傑作。

チラシにはヒューマン・ミステリーとあるが、ラストまで目が離せない、すごいストーリー展開。

ほとんどが、ロケ撮影。

ロケハンは、4チームにわかれ、それぞれが5ヶ月もかけ、8万キロも韓国国内を探し回って、4万枚の写真を撮影したという。

制作チームは季節ごとの太陽の位置まで書き込んだ天候や地形入りの「映画の舞台となる町の地図」を作成したようだ。

オープンセットも建てられ、全羅道に母の働く漢方薬店と写真館、釜山に廃屋。

母なる証明 (幻冬舎文庫)Book母なる証明 (幻冬舎文庫)

著者:ポン ジュノ,竹内 清人
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 神奈川県丹沢・修善寺・水戸・スタジオのある世田谷区などの地ムービー「ヴィヨンの妻」、ロケ地は房総のむら、水戸三の丸庁舎、鹿島臨海鉄道、丹沢の森ほか。 | トップページ | カリフォルニア州の地ムービー「サイドウェイズ」、ロケ地はロサンゼルス、パサディナ、マリブ、ナパ・バレーの11のワイナリーなど。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/361408/32442860

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の全羅道や釜山などの地ムービー「母なる証明」、ロケハンは4チーム・5ヶ月・8万キロ・写真4万枚。:

« 神奈川県丹沢・修善寺・水戸・スタジオのある世田谷区などの地ムービー「ヴィヨンの妻」、ロケ地は房総のむら、水戸三の丸庁舎、鹿島臨海鉄道、丹沢の森ほか。 | トップページ | カリフォルニア州の地ムービー「サイドウェイズ」、ロケ地はロサンゼルス、パサディナ、マリブ、ナパ・バレーの11のワイナリーなど。 »