« 山古志村の地ムービー「マリと子犬の物語」、ロケ地は池谷闘牛場・虫亀、旧新潟県立寺泊高校ほか。オープンセットは千葉県鴨川。 | トップページ | カナダのトロントの地ムービー「シカゴ(Chicago)」 »

2009年8月22日 (土)

香港の地ムービー「さそり」

映画「さそり」(ジョー・マ監督)

出演は、日本から、水野美紀 、夏目ナナ、石橋凌ほか。香港から、ディラン・クォ、ブルース・リャン、サム・リー、エメ・ウォン、サイモン・ヤムほか。

映画「キル・ビル」(クエンティン・タランティーノ監督)が影響を受けた「親切なクムジャさん」(パク・チャヌク監督)の基になった「女囚701号 さそり」のリメイクで、まさに「キル・ビル」のような作品。

原作は、篠原とおる。

脚本はジョー・マ、ファイア・リー。

日本映画だが、言葉は広東語に日本語字幕。(日本語吹き替え版もある。)

日本と香港の合作。

製作は松下順一、エグゼクティブプロデューサーは加藤東司、プロデューサーは米山紳、サム・レオン。

製作・配給はアートポート。制作協力はSame Way Production Ltd.

主題歌は中村 中「恨み節」

カルトアクション、R15指定。(15歳未満観賞禁止)。

チラシには、「女の哀しさと強さと官能美を体現」とある。

まさに、そういう作品。

ロケ地は、香港。

撮影の時、香港はすごく、寒かったとのこと。

|

« 山古志村の地ムービー「マリと子犬の物語」、ロケ地は池谷闘牛場・虫亀、旧新潟県立寺泊高校ほか。オープンセットは千葉県鴨川。 | トップページ | カナダのトロントの地ムービー「シカゴ(Chicago)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香港の地ムービー「さそり」:

« 山古志村の地ムービー「マリと子犬の物語」、ロケ地は池谷闘牛場・虫亀、旧新潟県立寺泊高校ほか。オープンセットは千葉県鴨川。 | トップページ | カナダのトロントの地ムービー「シカゴ(Chicago)」 »