« 青森県の地ムービー「三本木農業高校、馬術部」、ロケ地は三本木農業高校・荒谷牧場ほか。 | トップページ | フィラデルフィアの地ムービー「ロッキー2」、ロケ地はロッキーステップ・「セント・トマス・アキナス教会」・スペクトラム・フィラデルフィア動物園ほか。 »

2009年8月31日 (月)

フランスのプロヴァンスの地ムービー「プロヴァンスの贈りもの(a good year)」、ロケ地は南仏のプロヴァンスとロンドン。

プロヴァンスの贈りもの [DVD] DVD プロヴァンスの贈りもの [DVD]

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2008/01/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「プロヴァンスの贈りもの(a good year)」(リドリー・スコット監督)

出演は、ラッセル・クロウ、アルバート・フィニー、フレディ・ハイモア、マリオン・コティヤール、アビー・コーニッシュほか。

原作は、 ピーター・メイル「南仏プロヴァンスの12ヶ月」。

脚本はマーク・クライン。

ロンドンの金融界のトレーダーの世界は、お金(マネー)、スピード、競争。

南仏プロヴァンスのワイン畑の世界は、自然、スロー、共生。

(単純に表現すると)対照的な環境。

心を閉ざしたロンドンのトレーダーが南仏プロヴァンスで再生する物語。

映画も、主人公の暮らしと心のように、前半は慌ただしいカットで疲れるほどだが、後半はだんだんゆったりとしてくる。

「ここは僕の人生に向かない。」

「違うわ、あなたの人生が、ここに向かないのよ。」

一見、同じ内容だが、人生のほうは、自分で変えられる。

どこで生活するかで、暮らし方が変わるから、考え方も、生き方も変わる。

シナリオは、だんだん主人公に共感できるようにできている。

映画のタイトル「A Good Year」はワインの当たり年という意味。

ワインが美味しそうで、ワインが飲みたくなる映画。

プロヴァンスの贈りものを楽しむための、(フランスがらみの)12の雑学はこちら

ロケ地は、フランスのプロヴァンスとイギリスのロンドン。

ロンドンは、

ブロードゲート(Broadgate)のLloyd's Building (ロンドンオフィスの室内シーン)

ブロードゲート(Broadgate)のSwiss Re Tower, ((ロンドンオフィスの外観)

ピカデリー(Piccadilly)のピカデリーサーカス(Piccadilly Circus) 

フランスは、

マルセイユ空港(Marseille Provence airport)

ヴォクリューズ県(Vaucluse)のメネルブ(Ménerbes)
(lost Max drives throughuntry intersection)

ヴォクリューズ県(Vaucluse)のアヴィニョン(Avignon)のRail Station。

プロヴァンスの地図(フランス政府観光局)は、こちら

|

« 青森県の地ムービー「三本木農業高校、馬術部」、ロケ地は三本木農業高校・荒谷牧場ほか。 | トップページ | フィラデルフィアの地ムービー「ロッキー2」、ロケ地はロッキーステップ・「セント・トマス・アキナス教会」・スペクトラム・フィラデルフィア動物園ほか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランスのプロヴァンスの地ムービー「プロヴァンスの贈りもの(a good year)」、ロケ地は南仏のプロヴァンスとロンドン。:

« 青森県の地ムービー「三本木農業高校、馬術部」、ロケ地は三本木農業高校・荒谷牧場ほか。 | トップページ | フィラデルフィアの地ムービー「ロッキー2」、ロケ地はロッキーステップ・「セント・トマス・アキナス教会」・スペクトラム・フィラデルフィア動物園ほか。 »