« 東京都狛江市の地ムービー「純喫茶磯辺」、ロケ地は狛江市の和泉多摩川商店街ほか。 | トップページ | 川崎市の地ムービー「選挙」、ロケ地は東急線田園都市線の宮前平駅、溝の口駅のホーム他。 »

2009年4月17日 (金)

徳島県鳴門市の地ムービー「阿波DANCE」、ロケ地はうずしお食堂・阿波おどり会館・花乃春ほか。

阿波DANCE [DVD] DVD 阿波DANCE [DVD]

販売元:エイベックス・マーケティング
発売日:2008/12/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「阿波DANCE」(長江俊和監督)

出演は、榮倉奈々(えいくら なな)、北条隆博、勝地涼、高樹沙耶、橋本淳、尾上寛之、星野亜希、笑福亭松之助、高橋克実、徳島県の皆様、鳴門市の皆様、鳴門高校の皆様、高松市の皆様、うず潮連、渦月連、太閤連、鳴門浮々連、なると市連、満月連、鳴潮連ほか。

企画・原案はアットムービー。

プロデュースは、森谷雄、西前俊典。

徳島県の阿波踊りといえば、東京の高円寺にまで飛び火するほどの祭り・踊り。

映画のタイトル「阿波DANCE」は、「阿波踊り」と「ヒップホップ(hip hop)」の融合だ。

伝統には決して変えてはいけないものと、変化していくものがある。

阿波踊りについていうと、「阿呆」になることが何よりも大事なことのようだ。

この映画では、笑顔を見せなかった出演者たちが、「阿呆」になって、だんだんいい笑顔を見せてくれる。

笑顔でいることが、どんなにチャーミングで、美しく、人を魅力的にするのかが実感できる作品。

地域にこだわった映画で、いわゆるリージョナルシネマ。

主人公の心の揺れがよく理解できるし、ラストの阿波ダンスシーンもいい。

おすすめの映画。

振付はKABA..ちゃん。

撮影協力は、徳島県、鳴門市、徳島県ロケーションサービス、鳴門ロケサポート協議会、香川フィルムコミッション、徳島県教育委員会、鳴門商工会議所、鳴門市阿波踊振興協会、鳴門阿波おどり実行委員会、(財)徳島県観光協会、鳴門市観光協会、徳島県立鳴門高等学校、昌住寺、うずしお食堂、阿波おどり会館、鳴門市大道商店街振興組合、うずしお汽船、鳴門観光汽船、鳴門市立鳴門工業高等学校、(株)トヨタレンタリース東四国、(株)おりじん、鳴門山上病院、花乃春、大塚国際美術館ほか。

|

« 東京都狛江市の地ムービー「純喫茶磯辺」、ロケ地は狛江市の和泉多摩川商店街ほか。 | トップページ | 川崎市の地ムービー「選挙」、ロケ地は東急線田園都市線の宮前平駅、溝の口駅のホーム他。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徳島県鳴門市の地ムービー「阿波DANCE」、ロケ地はうずしお食堂・阿波おどり会館・花乃春ほか。:

« 東京都狛江市の地ムービー「純喫茶磯辺」、ロケ地は狛江市の和泉多摩川商店街ほか。 | トップページ | 川崎市の地ムービー「選挙」、ロケ地は東急線田園都市線の宮前平駅、溝の口駅のホーム他。 »