« 北九州ロケの映画「サッドヴァケイション」 | トップページ | 世界恐慌と映画「俺たちに明日はない、ロケ地はアメリカのテキサス州はダラス他。 »

2009年2月11日 (水)

東京とその近郊に多い?テレビアニメの聖地巡礼、箱根湯本駅・神保町・聖蹟桜ヶ丘・吉祥寺駅・池袋駅・秋葉原・東京ビックサイト・お台場など

聖地巡礼 聖地巡礼

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

「聖地巡礼 アニメ・マンガ12カ所めぐり」(著者は柿崎俊道) 

アニメやマンガの舞台のモデルとなった場所を訪ねる聖地巡礼。

この本は、「アニメのカット」と「そのモデルとなった場所の写真」を見比べることが出来る。

絵画や彫刻などで、対象や素材の自然な形態を意識的・無意識的に変形することを「デフォルメ」というが、

アニメやマンガは、「デフォルメ」されているから実写とは違った面白さがある。

この本では、アニメ作品の「R.O.D READ OR DIE」、「朝霧の巫女」、「アベノ橋魔法☆商店街」、「究極超人あ~る」、「げんしけん」、「ラーゼフォン」、「コメットさん☆」、「新世紀エヴァンゲリオン」、「天地無用!魎皇鬼」、「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」、「フルメタル・パニック?ふもっふ」、「魔法遣いに大切なこと」などが紹介されている。

行ったことがある場所がたくさん載っている。(よく行くところも)

例えば、

京王線仙川駅の仙川商店街→「フルメタル・パニック?ふもっふ」

小田急線箱根湯本駅・大涌谷・強羅→「新世紀エヴァンゲリオン」

東京神田神保町の文省堂・矢口書店・神田古書センター・一心堂・悠久堂書店・三省堂本店・すずらん通り→「R.O.D READ OR DIE」

多摩モノレールの中央大学のキャンパス→「げんしけん」

多摩の聖蹟桜ヶ丘→「耳をすませば」

吉祥寺駅・池袋駅・お茶の水の聖橋下の歩道→「ラーゼフォン」

お茶の水の聖橋・秋葉原・東京ビックサイト・お台場→「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」

下北沢駅前広場・渋谷駅→「魔法遣いに大切なこと」

鎌倉駅駅舎・江ノ電鎌倉駅内→「コメットさん☆」

東京都の田無市(西東京市)→「あたしンち」

埼玉県の春日部市→「クレヨンしんちゃん」

高知県高知市→「海がきこえる」

沖縄県下地島→「STRATOS4」などだ。

実写のロケ地に比べると、テレビアニメのモデルとなった聖地は、東京とその近郊が多い印象をうける。(もっとたくさんのテレビアニメ作品を調べないとわからないが)

たぶん、アニメの制作会社のほとんどが、東京に集中しているから、特にテレビアニメの場合、そのモデルになった聖地は、東京とその近郊が多いのだろうと思われる。

ちなみに、アニメの約8割の企業が東京にあるといわれている。

|

« 北九州ロケの映画「サッドヴァケイション」 | トップページ | 世界恐慌と映画「俺たちに明日はない、ロケ地はアメリカのテキサス州はダラス他。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京とその近郊に多い?テレビアニメの聖地巡礼、箱根湯本駅・神保町・聖蹟桜ヶ丘・吉祥寺駅・池袋駅・秋葉原・東京ビックサイト・お台場など:

« 北九州ロケの映画「サッドヴァケイション」 | トップページ | 世界恐慌と映画「俺たちに明日はない、ロケ地はアメリカのテキサス州はダラス他。 »