« 独裁政権下のルーマニア、サンダンス・NHK国際映像作家賞の映画「世界の終わりの過ごし方」 | トップページ | 映画「大阪ハムレット」、大阪各地(南海電鉄の岸里玉出駅など)、相模原市の(旧)沢井小学校。 »

2009年1月16日 (金)

元気をもらえる人生讃歌ミュージカル映画「マンマ・ミーア!」、ロケ地はギリシャのスコペロス島、ミコノス島の教会、カリフォルニアのラグナビーチなど。

日経エンタテインメント!ミュージカル映画Special Book 日経エンタテインメント!ミュージカル映画Special

著者:日経エンタテインメント
販売元:日経BP社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「マンマ・ミーア!(mamma mia!) 」(フィリダ・ロイド監督)

出演は、メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、ドミニク・クーパーほか。

製作は、トム・ハンクス、リタ・ウィルソン夫妻、ビヨルン&ベニー(元アバ)。

ミュージカルの「マンマ・ミーア!」を映画化。

アバの「エスオーエス」、「マネーマネーマネー」、「アイハブアドリーム」、「ヴーレヴー」、「ダンシングクイーン」・・・。

エーゲ海の青い海と白い砂浜、太陽が近い小さな島、海に突き出した桟橋、海風とヨット、月光に夜の海。

アバの歌詞がストーリーにぴったりとあって、笑える、ほろりとさせる、コメディータッチの泣き笑いミュージカルムービー。

元気をもらえる、人生讃歌。

とにかく楽しくなってくる映画で、出演しているキャストたちも実際に撮影を楽しんでいるよう。

メリル・ストリープは演技だけでなく、歌唱力もミュージシャン並み。

明るいエーゲ海に浮かぶロケ地は、

ギリシャ(Greece)の

スコペロス島(Skopelos)とそのカスタニビーチ(Kastani Beach)、

ミコノス島の教会(Agios Ioannis Chapel)で結婚式の行列シーン、

PelionのDamouchariやSkiathosなど。

アメリカはカリフォルニアのラグナビーチ(Laguna Beach)でビーチのシーン

スタジオは、イギリスのバッキンガムシャー(Buckinghamshire)のパインウッドスタジオ(Pinewood Studios)の007ステージ(Albert R. Broccoli 007 Stage)など。

|

« 独裁政権下のルーマニア、サンダンス・NHK国際映像作家賞の映画「世界の終わりの過ごし方」 | トップページ | 映画「大阪ハムレット」、大阪各地(南海電鉄の岸里玉出駅など)、相模原市の(旧)沢井小学校。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気をもらえる人生讃歌ミュージカル映画「マンマ・ミーア!」、ロケ地はギリシャのスコペロス島、ミコノス島の教会、カリフォルニアのラグナビーチなど。:

« 独裁政権下のルーマニア、サンダンス・NHK国際映像作家賞の映画「世界の終わりの過ごし方」 | トップページ | 映画「大阪ハムレット」、大阪各地(南海電鉄の岸里玉出駅など)、相模原市の(旧)沢井小学校。 »