« 映画「ホームレス中学生」、ロケ地は沖縄県浦添市の大宮公園など。 | トップページ | 北海道旭川市「旭山動物園」の実話を映画化「旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ~」、ロケ地は旭川市、水戸市、豊橋市総合動植物公園、海遊館など。 »

2008年10月 6日 (月)

アンチ?ホモ・エコノミクスの映画「陰日向に咲く」、ロケ地は川越市・台東区の仲見世商店街など。

陰日向に咲く 通常版 DVD 陰日向に咲く 通常版

販売元:VAP,INC(VAP)(D)
発売日:2008/07/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「陰日向に咲く」(平川雄一朗監督)

出演は、岡田准一、宮崎あおい、西田敏行、三浦友和、伊東淳史、平山あや、緒川たまき、塚本高史ほか。

原作は劇団ひとり、脚本は金子ありさ、プロデューサーは樋口優香。

オールスターキャストによる、どこにでもいそうな日の当たらない人々の群像劇。

アダムスミスが想定した経済人(ホモ・エコノミクス)。

経済人は、「自己の利益を最大限に追求するように合理的に行動する。もっぱら経済的合理性のみに基づいて行動する。」とされるが、映画の登場人物たち(実際の人間)は、お金に振り回されながらも、案外それと距離をおいている。

台風と黄色い傘が印象的だ。

新宿西口公園のダンボールハウスは、府中の森に建てられたオープンセット。

ロケ地は、川越市、台東区の仲見世商店街など。

エンドロールの撮影協力には、

石丸電気、サトームセン、メガネスーパー、小江戸川越観光協会、川越銭洗い弁天・熊野神社、大正浪漫夢見通り(川越)のみなさん、立門前商栄会(川越)のみなさん、三軒茶屋中央劇場、浅草がんばる会、浅草ジャンボ、漫画ハウスLION’S、鶯谷ダイヤモンド、飯塚兄弟電気商会、京王電鉄バスグループ、日本気象協会、日本工学院専門学校、仲見世商店街振興組合、台東区フィルムコミッション、南房総市、南房総市富山中学校、南房総市岩井小学校、SANYO、読売巨人軍、KYORAKU、牛久愛和総合病院、清洲寮ほか。

|

« 映画「ホームレス中学生」、ロケ地は沖縄県浦添市の大宮公園など。 | トップページ | 北海道旭川市「旭山動物園」の実話を映画化「旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ~」、ロケ地は旭川市、水戸市、豊橋市総合動植物公園、海遊館など。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンチ?ホモ・エコノミクスの映画「陰日向に咲く」、ロケ地は川越市・台東区の仲見世商店街など。:

« 映画「ホームレス中学生」、ロケ地は沖縄県浦添市の大宮公園など。 | トップページ | 北海道旭川市「旭山動物園」の実話を映画化「旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ~」、ロケ地は旭川市、水戸市、豊橋市総合動植物公園、海遊館など。 »