« アニメにもロケハンは必要、アニメ映画「イノセンス」のニューヨークと書籍「他力本願」 | トップページ | 映画「花よりもなほ」、オープンセットは松竹京都映画撮影所 »

2008年9月11日 (木)

アニメ映画「鉄コン筋クリート」、ハリウッドハイランドの広場にあるゾウさん?など。

鉄コン筋クリート (通常版) DVD 鉄コン筋クリート (通常版)

販売元:アニプレックス
発売日:2007/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アニメ映画「鉄コン筋クリート」(マイケル・アリアス監督)

声は、二宮和也、蒼井優、伊勢谷友介ほか。

原作は松本大洋。

制作はスタジオ4℃など。

鉄筋コンクリートに覆われた宝町。

「俺のまち」というセリフが何度もあるが、確かに、再開発によって、弱者にいる場所がなくなり、子供たちの隠れ家がなくなってきている。ほっと息抜きするような所が減っている。

つまり、「俺のまち」がなくなってきているのだ。

主人公は、シロとクロ。

光と闇、安心と恐怖、慈愛と憎しみ、それらを哲学的に視覚化していて、どこか宗教的でもある。

実写では表現が難しい、アニメならではの世界。

東京の下町、大阪、スバル360、ハリウッド(Hollywood & Highlandの広場)にあるゾウさんなど、どこかで見たような車、風景、モニュメントが描かれている。

公式ホームページによると、渡辺克己の「新宿」(写真集)や荒木経惟の「さっちん」(写真集)、フランシスベーコンやフォルストヤンセンの絵画がイメージの源泉になっているという。

|

« アニメにもロケハンは必要、アニメ映画「イノセンス」のニューヨークと書籍「他力本願」 | トップページ | 映画「花よりもなほ」、オープンセットは松竹京都映画撮影所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニメ映画「鉄コン筋クリート」、ハリウッドハイランドの広場にあるゾウさん?など。:

« アニメにもロケハンは必要、アニメ映画「イノセンス」のニューヨークと書籍「他力本願」 | トップページ | 映画「花よりもなほ」、オープンセットは松竹京都映画撮影所 »