« 映画「サウスバウンド」、ロケ地は古宇利島(こうりじま)、本部町備瀬、名護市嘉陽小学校など。 | トップページ | 映画「海は見ていた」、ワープステーション江戸など。 »

2008年6月16日 (月)

映画「愛は霧のかなたに」で約20%観光客が増えたルワンダ

 愛は霧のかなたに 愛は霧のかなたに
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

映画「愛は霧のかなたに」(マイケル・アプテッド監督)

出演は、シガニー・ウィーバー、ブライアン・ブラウン、ジュリー・ハリスほか。

シガニー・ウィーバーは、第46回ゴールデングローブ賞の女優賞を受賞。

撮影はジョンシール、特殊メイクはリック・ベイカー。(ゴリラのボスは、特殊メイク。)

中央アフリカのマウンテンゴリラの研究と保護に尽力したダイアン・フォッシーの実話を映画化。

密猟の実態などが描かれている。

ロケ地は、ルワンダ(Rwanda)とケニア(Kenya) 。

約650頭のマウンテンゴリラのいる場所でロケ撮影されている。

ルワンダは、ボルカノエス国立公園(Volcanoes National Park)

ヴィルンガ保護区(Virunga Conservation Area)はルワンダ、コンゴ、ウガンダの境界にあり、その保護区の中にダイアン・フォッシーのカリソケ研究所(Karisoke Research Centre)がある。

それからヴイルンガ保護区に近いルヘンゲ(Ruhengeri)。

スタジオは、イギリスのShepperton Studios

映画が公開されてから、内乱が起こる前まで、ルワンダの観光客は約20%増えている。

ダイアン・フォッシーの活動は、ゴリラ基金などで受け継がれている。(ゴリラ基金のサイトはこちら)。

|

« 映画「サウスバウンド」、ロケ地は古宇利島(こうりじま)、本部町備瀬、名護市嘉陽小学校など。 | トップページ | 映画「海は見ていた」、ワープステーション江戸など。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「愛は霧のかなたに」で約20%観光客が増えたルワンダ:

« 映画「サウスバウンド」、ロケ地は古宇利島(こうりじま)、本部町備瀬、名護市嘉陽小学校など。 | トップページ | 映画「海は見ていた」、ワープステーション江戸など。 »