« 映画「クィーン」、ロケ撮影はスコットランドにあるお城、ロンドン、パリなど。 | トップページ | 映画「つぐない(ATONEMENT)」のロケはイギリス、ロンドンのセント・ジョンス・スミススクエア、シュロップシャーのストークセイ・コート、イースト・サセックスのセブンシスターズなど。 »

2008年5月 3日 (土)

黒澤明の映画「夢(Dreams)」のロケ地は日本、北海道網走市女満別町の朝日ヶ丘公園、長野県安曇野市の大王わさび農場、静岡県の御殿場ほか。

夢 DVD

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2007/12/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「夢」(黒澤明監督)

出演は、寺尾聰、マーティン・スコセッシ、笠智衆、倍賞美津子ほか。

8つのファンタジー・ショートストーリーからなるオムニバス作品。

スティーヴン・スピルバーグとジョージ・ルーカスが協力し、マーティン・スコセッシが出演、衣装はワダ・エミという”世界の黒澤”作品。(ワーナー・ブラザースが製作に係わっている。)

8つの「夢」はどれも深遠で、夢と思想が織りなす映像は、心に残るし、何度見ても新たな発見がある。

1)「日照り雨」は、倍賞美津子ほか。
狐と目が合いそうで恐い。自然は怖いもの。畏怖は畏敬は裏表一体。

2)「桃畑」は、伊崎充則ほか。
桃の木とひな祭り。歳事は自然とつながっている。

3)「雪あらし」は、原田美枝子、寺尾聡ほか。
雪女の母性のようなやさしさと狂気じみた攻撃性は同居していて、人間の二面性を象徴。

4)「トンネル」 は、寺尾聡ほか。
トンネルは不思議と怖いもの。戦争で生き残った罪悪感は戦後生まれの我々には計り知れない。贖罪(しょくざい)。

5)「鴉」 は、マーティン・スコセッシ、寺尾聡。
ゴッホの絵。ロケとCGが織りなす映像美。南フランスのアルル地方の麦畑。そのロケ地は北海道網走市女満別町。

6)「赤富士」 は、寺尾聡、井川 比佐志ほか。
この世の終わりは遠くないかもしれない。核利用への問題提起。人間の限界、真っ赤に染まる富士山。

7)「鬼哭(きこく)」 は、いかりや長介、寺尾聡ほか。
題名のとおり、まさに地獄絵図。放射能で突然変異したタンポポ、鬼と化したヒト。共食いをする鬼。際限のない欲望。人類への警鐘。

8)「水車のある村」 は、笠智衆、寺尾聡ほか。
清流にすがすがしい新緑の木々。自然と共生する人間への讃歌。文明と文化が対峙。ロケ撮影は、長野県安曇野市の大王わさび農場と万水(よろずい)川、蓼(たで)川の合流地点

これら8つの短編のロケ地は日本各地。

静岡県の御殿場。

北海道網走市の女満別町。(朝日ヶ丘公園ほか。)

神奈川県横浜市緑区。

長野県安曇野市の大王わさび農場など。

スタジオは、東京の黒澤フィルム・スタジオ(Kurosawa Film Studio)と東京の東宝スタジオ(Toho Studios)。

|

« 映画「クィーン」、ロケ撮影はスコットランドにあるお城、ロンドン、パリなど。 | トップページ | 映画「つぐない(ATONEMENT)」のロケはイギリス、ロンドンのセント・ジョンス・スミススクエア、シュロップシャーのストークセイ・コート、イースト・サセックスのセブンシスターズなど。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒澤明の映画「夢(Dreams)」のロケ地は日本、北海道網走市女満別町の朝日ヶ丘公園、長野県安曇野市の大王わさび農場、静岡県の御殿場ほか。:

« 映画「クィーン」、ロケ撮影はスコットランドにあるお城、ロンドン、パリなど。 | トップページ | 映画「つぐない(ATONEMENT)」のロケはイギリス、ロンドンのセント・ジョンス・スミススクエア、シュロップシャーのストークセイ・コート、イースト・サセックスのセブンシスターズなど。 »