« 函館が舞台、でも首都圏でロケされた映画「うた魂♪」、協力は早稲田大学高等学院グリークラブほか。 | トップページ | 東映東京撮影所で撮影されたワンシチュエーション映画「キサラギ」、撮影協力は大磯ロングビーチとgarakuta boeki。 »

2008年4月24日 (木)

東京地下鉄が舞台の映画「交渉人真下正義」、ロケ撮影は神戸・横浜・札幌の地下鉄、大阪のJRほか。

交渉人 真下正義 スタンダード・エディション DVD 交渉人 真下正義 スタンダード・エディション

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2005/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「交渉人真下正義」(本広克行監督)

出演は、ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊ほか。

「踊る大捜査線」のスピンオフ作品。(スピンオフ作品とは脇役にスポットをあてた作品という意味。)

舞台は東京地下鉄で、実験車輌(クモ)が乗っ取られる物語だが、ロケは、神戸・横浜・札幌の地下鉄と大阪のJRほか。

(例えば、映画の「九段下」駅は横浜市営地下鉄の「中田駅」、「赤坂見附」駅は横浜市営地下鉄の「関内駅」。)

横浜フィルムコミッションのサイトには、撮影時のエピソードが掲載されている。

(それによると、実験車両(クモ)は、ミニチュアをCGで合成。関内駅での撮影はエキストラが100人以上が参加し、ボレロのクラシックコンサートのシーンは5000人が参加とのこと。)

ロケーション協力は、

神戸市交通局、横浜市交通局、札幌市交通局、大阪府交通局

JR西日本大阪支社、JR西日本ロケーションサービス

茨城県庁、茨城県市町村会館、

ビックカメラ、サトームセン、オノデン、ラオックス、石丸電気

東京国際フォーラム、つくば国際会議場

東京プリンスホテル、六本木ヒルズ、東京ドームおもちゃ王国、恵比寿ガーデンプレイス

千葉県、幕張テクノガーデン、ホテルパールシティ神戸

神戸フィルムオフィス(撮影場所は、市営地下鉄御崎公園駅・三宮駅、御崎車輌基地など)、横浜フィルムコミッションさっぽろフィルムコミッション大阪ロケーションサービス協議会東京ロケーションボックス千葉県フィルムコミッションNPOまちづくり千葉いばらきフィルムコミッション石岡市ほか。

エンドロールのspecial thanksに、

神戸市の皆様、大阪府の皆様、札幌市の皆様、茨城県の皆様ほかの名前がある。

|

« 函館が舞台、でも首都圏でロケされた映画「うた魂♪」、協力は早稲田大学高等学院グリークラブほか。 | トップページ | 東映東京撮影所で撮影されたワンシチュエーション映画「キサラギ」、撮影協力は大磯ロングビーチとgarakuta boeki。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京地下鉄が舞台の映画「交渉人真下正義」、ロケ撮影は神戸・横浜・札幌の地下鉄、大阪のJRほか。:

« 函館が舞台、でも首都圏でロケされた映画「うた魂♪」、協力は早稲田大学高等学院グリークラブほか。 | トップページ | 東映東京撮影所で撮影されたワンシチュエーション映画「キサラギ」、撮影協力は大磯ロングビーチとgarakuta boeki。 »