« 映画「初恋のきた道」、中国の河北省 | トップページ | 映画「病院へ行こう」、茨城県牛久市の牛久愛和総合病院など。 »

2008年2月16日 (土)

映画「グリーンマイル」、米国ノースカロライナ州、テネシー州立刑務所など。

グリーン・マイル Music グリーン・マイル

アーティスト:サントラ,ビリー・ホリデイ,ビー・ビー・アンド・グループ,ガイ・ロンバード・アンド・ヒズ・ロイヤル・カナディアンズ,フレッド・アステア
販売元:ダブリューイーエー・ジャパン
発売日:2000/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「グリーンマイル」(フランク・ダラボン監督)

出演は、トム・ハンクス、マイケル・クラーク・ダンカン、デヴィッド・モース、ボニー・ハントほか。

原作は、スティーブン・キング。

映画の中の刑務所では、看守と死刑囚の善悪が入り乱れて、職業、地位、外見で人を判断することはとてもできない。(極悪非道の看守と神様のような死刑囚が登場することもあり。)

そういったことは、多かれ少なかれ、今日の日本だけではなく、ずっと昔から何処の国でも続く事実で、その現実がこの映画のスクリーンに大きく映し出されている。

役者さんたちは皆、だれもが「はまり役」で、空想的ともとれるストーリー展開と現実社会で起こりうる出来事の境目が、いったい何処にあるのかわからなくなるというのも、その配役の良さによるところが大きいのだろう。

ロケ地は、アメリカのノースカロライナ州とテネシー州。

ノースカロライナ州は、

ブローイング・ロック(Blowing Rock)のモーゼス・コーン国立公園(Moses Cone National Park)でジョージアパインズ老人ホームのシーン。

ブルー・リッジ・マウンテン(Blue Ridge Mountains)のブルー・リッジ・パークウェー(Blue Ridge Parkway)

テネシー州は、

バッファロー・バレー(Buffalo Valley)のキャニー・フォーク川(Caney Fork River)、カレッジ・グローブ(College Grove)、コロンビア(Columbia)、ルイスバーグ(Lewisburg)、ノレンスビル(Nolensville)、シェルビービル(Shelbyville)。

それから、刑務所のロケ撮影(外観)は、ナッシュビル(Nashville)にある旧テネシー州立刑務所(Tennessee State Penitentiary)で行われている。(原作は南ジョージアのコールド・マウンテン刑務所。ちなみに、刑務所の内部撮影はセット。)

|

« 映画「初恋のきた道」、中国の河北省 | トップページ | 映画「病院へ行こう」、茨城県牛久市の牛久愛和総合病院など。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「グリーンマイル」、米国ノースカロライナ州、テネシー州立刑務所など。:

« 映画「初恋のきた道」、中国の河北省 | トップページ | 映画「病院へ行こう」、茨城県牛久市の牛久愛和総合病院など。 »