« 映画「男たちの大和」と尾道市の「大和ロケセット」 | トップページ | 世界各国で撮影された映画「ミッション・インポッシブル」、プラハ・ロンドン・スコットランド・アメリカのバージニア州など。 »

2008年1月24日 (木)

映画「スティング」、撮影はハリウッドのユニバーサルスタジオ、サンタモニカ・ピアのメリーゴーランド、パサデナのキャッスル・グリーン・アパートメント、シカゴの駅など。

スティング スペシャル・エディション DVD スティング スペシャル・エディション

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2005/12/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「スティング」(ジョージ・ロイ・ヒル監督)

出演は、ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、ロバート・ショウほか。

どんでん返しが面白い娯楽作。

映画の舞台は、1930年代のシカゴだが、そのほとんどはハリウッドのユニバーサルスタジオ(Universal Studios)の屋外セットで撮影された。

Dsc00596

ハリウッドのユニバーサルスタジオで撮影した屋外セット。

(ここかどうかはわからないが、写真のように、装飾によってどんな場面にもなりうる大通りで撮影された。)

ロケ地は、

ロサンゼルスのダウンタウンにあるミレニアム・ビルトモアホテルBiltmore Hotel

ロスアンゼルス郡パサデナ市(Pasadena)のキャッスル・グリーン・アパートメント(Castle Green Apartments)(ニューヨークのカジノのシーン。ここでは映画「バグジー」も撮影されている。)

パサデナ市には、パサデナ・フィルム・オフィス(Pasadena Film Office)があり、スティングなど多くの作品を支援している。

そして、サンタモニカ(Santa Monica)のサンタモニカ・ピア(Santa Monica Pier)にあるメリーゴーラウンド

Dsc03134

(写真は、サンタモニカ・ピアで撮影。)

そして、撮影に使用された駅は、イリノイ州のシカゴ。

シカゴのラ・サール・ストリート駅(La Salle Street Station)、ペン・セントラル・フレート・ヤード(Penn Central Freight Yards)、ユニオン駅(Union Station) など。

|

« 映画「男たちの大和」と尾道市の「大和ロケセット」 | トップページ | 世界各国で撮影された映画「ミッション・インポッシブル」、プラハ・ロンドン・スコットランド・アメリカのバージニア州など。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「スティング」、撮影はハリウッドのユニバーサルスタジオ、サンタモニカ・ピアのメリーゴーランド、パサデナのキャッスル・グリーン・アパートメント、シカゴの駅など。:

« 映画「男たちの大和」と尾道市の「大和ロケセット」 | トップページ | 世界各国で撮影された映画「ミッション・インポッシブル」、プラハ・ロンドン・スコットランド・アメリカのバージニア州など。 »