« 根室市納沙布岬の「世紀越えイベント~日出づる国フェスティバル~」で上映された映画「ゴジラ2000ミレニアム」、ロケ地は根室市の駅前や緑町商店街など。ビルの高層化とゴジラの身長のことなど。 | トップページ | 明治から平成へ、現代日本のダンスシーンを映しだした映画「バックダンサーズ」、万座温泉スキー場ほか。 »

2008年1月30日 (水)

映画「老人と海」、ロケ地はキューバのコヒマル、エクアドルのガラパゴス諸島、バハマのニュープロビデンス島、ハワイ島のコナ、コロンビア 、パナマ、ペルーなど。

老人と海 DVD 老人と海

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2007/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「老人と海(The old man and the sea)」(ジョン・スタージェス監督)

出演は、スペンサー・トレイシー、フェリペ・パゾスほか。

1958年の作品。

原作は、アーネスト・ヘミングウェイの名作「老人と海」。

ロケ地は、

キューバ(Cuba)のコヒマル(こちらのブログに写真付きで紹介されている。) 

エクアドルのガラパゴス諸島(Galapagos Islands)

ハワイ島のコナ(Kona)

バハマのニュープロビデンス島(New Providence Island)のナッソー(Nassau)

それから、コロンビア(Colombia) 、パナマ(Panama)、ペルー(Peru) など。

ちなみに、海の中のシーンは、ワーナー・ブラザーズ・スタジオ(WARNER BROS STUDIOS)に大きな水槽を設置して撮影されている。

Dsc00203

写真はキューバではなく、日本の慶良間諸島で撮影。

(カジキマグロではなく、ザトウクジラが写っている。)

|

« 根室市納沙布岬の「世紀越えイベント~日出づる国フェスティバル~」で上映された映画「ゴジラ2000ミレニアム」、ロケ地は根室市の駅前や緑町商店街など。ビルの高層化とゴジラの身長のことなど。 | トップページ | 明治から平成へ、現代日本のダンスシーンを映しだした映画「バックダンサーズ」、万座温泉スキー場ほか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「老人と海」、ロケ地はキューバのコヒマル、エクアドルのガラパゴス諸島、バハマのニュープロビデンス島、ハワイ島のコナ、コロンビア 、パナマ、ペルーなど。:

« 根室市納沙布岬の「世紀越えイベント~日出づる国フェスティバル~」で上映された映画「ゴジラ2000ミレニアム」、ロケ地は根室市の駅前や緑町商店街など。ビルの高層化とゴジラの身長のことなど。 | トップページ | 明治から平成へ、現代日本のダンスシーンを映しだした映画「バックダンサーズ」、万座温泉スキー場ほか。 »