« 映画「あの夏、いちばん静かな海」、ロケは横須賀市、千倉町(現在の南房総市)、東京湾フェリー、京浜急行バスほか。 | トップページ | 映画「レオン」のロケ地はニューヨーク、ニュージャージー州、パリ。ホテルチェルシー(Chelsea Hotel)、レストランのグイドズ(Guido's)など。 »

2008年1月 3日 (木)

映画「さびしんぼう」。尾道市の中央商店街、西願寺、栗原川、福本渡船、向島の津部田の坂道、因島の土生港など。

さびしんぼう さびしんぼう
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

映画「さびしんぼう」(大林宣彦監督)

尾道三部作の3作目。

出演は、冨田靖子、尾美としのり、藤田弓子、樹木希林、小林稔侍ほか。

冨田靖子が清楚な女子高生を演じていて、懐かしい。

ロケ地は、尾道市、因島市など。

尾道市の中央商店街、西願寺、栗原川、福本渡船、日比崎中学校、竜王山、向島の津部田の坂道、因島の土生港(はぶこう)などが舞台となっている。

撮影協力は

尾道市、尾道商工会議所尾道観光協会、因島市、ホテルサンルート尾道(現在、尾道ポートプラザホテル)、臨済宗佛通寺派西願寺、向島運行株式会社、尾道・福本渡船、喫茶プランタン、茶房こもん、陶芸の館ひろせなど。

エキストラは、尾道の生徒たち119名、尾道のひとびとほか、

尾道商工会議所のホームページには、大林監督ロケ地マップが掲載されていて、映画「さびしんぼう」のロケ地も紹介されている。

大林監督は、ロケ地マップの制作にあたって、「迷子になる地図」というものをつくったそうだが、それがこのロケ地マップだろうか。

Dsc02226

写真は尾道市で撮影。(映画に出てきそうな風景)

Dsc02227

尾道は坂の町。迷路のような小道が多く、よそ者はすぐに迷子になってしまいそうになるが、それが尾道の魅力でもある。

Dsc02246

尾道の商店街で撮影。

(「大和湯」という銭湯をリフォームした喫茶店「ゆーゆー」

ロケ地ではありません。)

|

« 映画「あの夏、いちばん静かな海」、ロケは横須賀市、千倉町(現在の南房総市)、東京湾フェリー、京浜急行バスほか。 | トップページ | 映画「レオン」のロケ地はニューヨーク、ニュージャージー州、パリ。ホテルチェルシー(Chelsea Hotel)、レストランのグイドズ(Guido's)など。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「さびしんぼう」。尾道市の中央商店街、西願寺、栗原川、福本渡船、向島の津部田の坂道、因島の土生港など。:

« 映画「あの夏、いちばん静かな海」、ロケは横須賀市、千倉町(現在の南房総市)、東京湾フェリー、京浜急行バスほか。 | トップページ | 映画「レオン」のロケ地はニューヨーク、ニュージャージー州、パリ。ホテルチェルシー(Chelsea Hotel)、レストランのグイドズ(Guido's)など。 »