« 映画「ミンボーの女」、ロケーション協力はハウステンボス、東十条病院など。 | トップページ | ほとんどの撮影は一つの部屋の中。裁判にちなんだ映画「12人の優しい日本人」 »

2007年12月21日 (金)

映画「ショーシャンクの空に」のロケ地、ラストシーンの美しい海岸は米領バージン群島のセントクロイ島、刑務所はオハイオ州マンスフィールド教護院など。

ショーシャンクの空に DVD ショーシャンクの空に

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2007/12/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「ショーシャンクの空に」(フランク・ダラボン監督)

出演は、ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン、ウィリアム・サドラー、 ボブ・ガントンほか。

「不運は誰かの頭上に舞い降りる。今回は私だった。油断していたせいかな。不運がこれほど恐ろしいとは。」という主人公の言葉が残る。

しかし、主人公はそれでも「希望」を捨てなかった。

この映画を見て、ジョンレノンの

「生きていれば希望がある。」という言葉と、

日野原重明さんの著書「生きかた上手」に

「希望は願望とは違って、あまり多くを望まない。身のほどを知った上で望むのが希望であり、無いものを無理にでも手に入れようとするのが願望。どんなに小さな希望も幸せをあたえてくれる。身のほどを知ることは希望を手にする第一歩である。」

といった趣旨のことが記されていたことを思いだした。

映画の舞台は、メイン州ポートランドのショーシャンク州立刑務所(刑務所)やメキシコのジワタネホ(Zihuatanejo:記憶のない海「太平洋」に接した町)

名作なので、応援サイト(こちらなど)やブログで感想などが綴られている。(こちらなど)

ロケ地は、下記の通り。

オハイオ州

マンスフィールドの教護院(Mansfield Reformatory
(刑務所。刑務所長のオフィスのロケ地。.ほとんどのシーンがここで撮影された。)

Ashland(銀行とバス停)

Butler (牧草地のあるバクストン(Buxton)のシーン。友人レッド(Red)がバスに乗るシーン。)

Malabar Farm State Park - 4050 Bromfield Road, Lucas
(小屋、木と岩の壁)

(こちらのブログMalabar Farm State Parkが紹介されている。)

Upper Sandusky
(法廷)

アリゾナ州
Yuma

そして、ラストシーンの美しい海岸は、

アメリカ領バージン群島(U.S. Virgin Islands)のセントクロイ島(St.Croix

この島に、いつか行ってみたい。

Dsc00206

写真は、記憶のない海「太平洋」で撮影。

ザトウクジラが小さく写っている。

|

« 映画「ミンボーの女」、ロケーション協力はハウステンボス、東十条病院など。 | トップページ | ほとんどの撮影は一つの部屋の中。裁判にちなんだ映画「12人の優しい日本人」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ショーシャンクの空に」のロケ地、ラストシーンの美しい海岸は米領バージン群島のセントクロイ島、刑務所はオハイオ州マンスフィールド教護院など。:

» 映画紹介#028『ショーシャンクの空に』 [SANDYのヒマつぶし。]
 今日の映画紹介は、  オスカー俳優の  ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン共演の  『ショーシャンクの空に』です。 [続きを読む]

受信: 2007年12月28日 (金) 11時12分

« 映画「ミンボーの女」、ロケーション協力はハウステンボス、東十条病院など。 | トップページ | ほとんどの撮影は一つの部屋の中。裁判にちなんだ映画「12人の優しい日本人」 »