« 観光実務ハンドブック「フィルムツーリズム」 | トップページ | オールロケのロードムービー「イージーライダー」、アリゾナ州、ニューメキシコ州、ルイジアナ州、ニューオリンズ、ロサンゼルス国際空港ほか。 »

2007年12月11日 (火)

映画「出口のない海」のロケ地、下関市豊浦町海岸、山口市、周南市大津島、下松市、平生町など。

出口のない海 DVD 出口のない海

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「出口のない海」(佐々部清監督)

原作者は横山秀夫。

出演は、市川海老蔵、伊勢谷友介、上野樹里、 塩谷瞬、香川照之、古手川祐子、三浦友和ほか。応援スタッフは、下関の皆さん、周南市の皆さん、下松市の皆さん、山口市の皆さん、光市の皆さん。

脚本は、山田洋次、冨川元文。

プロデューサーは野地千秋、佐生哲雄。

日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞。

人間魚雷「回天」に乗って敵艦に激突するという海の特攻を取り上げた作品。

実物の回天を靖国神社で見たことがある。

おそるおそるそばに寄ったが、その鉄の塊が目の前に迫ると恐くなって両手を合わせた。

それを考えると、この映画を制作したスタッフは、どんなにプレッシャーがあっだろうと思ってしまう。

「山口県ロケ地MAP」によると、佐々部監督はメインロケ地となる海岸を選ぶにあたって山口県の海岸線を山陽小野田市から反時計回りに全てを巡ったという。(近代的な街並みが映る海岸線が多くて苦労されたそうだ。)

そのMAPを見ると、

メインロケ地に選ばれたのは、日本海側の下関市豊浦町の海岸で、瀬戸内海側ではない。

映画に映っている島も、日本海に浮かぶ「厚島」。

出陣学徒壮行会のシーンは、「下関市上新地町(伊崎町)」の路地。

並木の自宅シーンは下関市の「三井化学社宅」

並木と美奈子の別れのシーンは、「新山口駅の1番ホーム」。

この場面で出てくるSLは山口線の「SLやまぐち号」。

野球部員が集った「喫茶ボレロ」は下松駅からバスで行く「山鳩珈琲店」。

明治・早稲田の練習試合のシーンは下松駅から徒歩で行く「新日本石油球場」。

並木たちが特攻隊入隊への決断を迫られたシーンは、「下関商業高校」の講堂。

美奈子が終戦後に大地を耕すシーンは「長門市油谷」の段々畑。

回天発射訓練基地跡と回天記念館のラストシーンは周南市の「大津島」。

そして、撮影で使用された回天一型レプリカは「阿多田交流館」(柳井駅からバス)に展示されている。

映画「出口のない海」公式応援サイトもあるようだ。

撮影協力は、

山口県フィルムコミッション下関フィルムコミッション福岡フィルムコミッション北九州フィルムコミッション

周南市、周南市観光協会

下松(くだまつ)市、下松市観光協会、下松市社会福祉協議会

長門市役所

マリンピア豊浦ダイナム研修所、黒井漁業協同組合、山口県漁業協同組合川畑支店

下関海陸運(株)、下関厚生病院、下関商業高等学校

大津島巡航(株)、周南市回天記念館

珈琲館山鳩、山口グランドホテル

JR西日本ロケーションサービス、九州旅客鉄道(株)小倉工場

九州大学、明治大学、早稲田大学野球部、東京六大学野球連盟、日本旅行横浜支店

伊呂波会、全国回天会他。

|

« 観光実務ハンドブック「フィルムツーリズム」 | トップページ | オールロケのロードムービー「イージーライダー」、アリゾナ州、ニューメキシコ州、ルイジアナ州、ニューオリンズ、ロサンゼルス国際空港ほか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「出口のない海」のロケ地、下関市豊浦町海岸、山口市、周南市大津島、下松市、平生町など。:

« 観光実務ハンドブック「フィルムツーリズム」 | トップページ | オールロケのロードムービー「イージーライダー」、アリゾナ州、ニューメキシコ州、ルイジアナ州、ニューオリンズ、ロサンゼルス国際空港ほか。 »