« シネマツーリズム、ロケツーリズム、フィルムツーリズムとは | トップページ | 現代日本らしい映画「茶の味」、メインロケ地は栃木県茂木町の那珂川流域 »

2007年12月19日 (水)

風情のある道、神社、お寺、宿泊施設などがロケ地の映画「愛の流刑地」、箱根プリンスホテル龍宮殿、京都の上加茂神社・東福寺、富山市八尾町の諏訪町通りなど

愛の流刑地 DVD 愛の流刑地

販売元:東宝
発売日:2007/07/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「愛の流刑地」(鶴橋康夫監督)

原作は渡辺淳一。

出演は、豊川悦司、寺島しのぶ、長谷川京子、仲村トオル、佐藤浩市、陣内孝則、浅田美代子、佐々木蔵之介、貫地谷しほり、余 貴美子、富司純子、 津川雅彦、松重 豊、本田博太郎などオールスターキャスト。

プロデューサーは、市川南、大浦俊将、泰祐子。

「失楽園」や「浮雲」に連なる作品。

ロケ協力は

JR京都駅に直結しているホテルグランヴィア京都

箱根プリンスホテル 龍宮殿

伊豆箱根交通

越中八尾観光協会

小田急電鉄/小田急ロマンスカー

JR西日本ロケーションサービス

世界文化遺産「上加茂神社」の巨木スダジイがある渉渓園(再会のシーン)

テイタン

出会いのシーンの東福寺

横浜市立大学

日刊スポーツ主催神宮外苑花火大会など。

日本の道100選」の一つ、「おわら風の盆」で知られる富山市八尾町の諏訪町通りなど、風情のある道、神社、お寺、宿泊施設などが大事なシーンのロケ地となっている。

Dsc06902

写真は、八尾町で撮影した諏訪町通り。

|

« シネマツーリズム、ロケツーリズム、フィルムツーリズムとは | トップページ | 現代日本らしい映画「茶の味」、メインロケ地は栃木県茂木町の那珂川流域 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風情のある道、神社、お寺、宿泊施設などがロケ地の映画「愛の流刑地」、箱根プリンスホテル龍宮殿、京都の上加茂神社・東福寺、富山市八尾町の諏訪町通りなど:

« シネマツーリズム、ロケツーリズム、フィルムツーリズムとは | トップページ | 現代日本らしい映画「茶の味」、メインロケ地は栃木県茂木町の那珂川流域 »