« 地域映画の先がけ、岩手県松尾村(現:八幡平市)の映画「同胞(はらから)」 | トップページ | 日経MJの記事「日本ロケの予定ある1割、誘致には積極的支援必要」 »

2007年11月 9日 (金)

女性作家の書き下ろし小説を映画化したオムニバス映画「Female(フィーメイル)」のロケ協力

female DVD female

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2005/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「female」

「Jam Films」のようなオムニバス作品。

女性作家の書き下ろし小説を映画化したことで知られている。

プロデュースは河井真也氏。

(女性からみた)エロスがテーマで、R-18に指定されている。

各作品の作家、ロケ協力などは下記の通り。

「桃」(篠原哲雄監督)は姫野カオルコの書き下ろし。出演は長谷川京子、野村恵里他。ロケ協力は山梨県。富士の国やまなしフィルムコミッション、甲府市、山梨市、塩山市、甲府市のかすがもーる商店街、石和温泉郷旅館きこり他。

「太陽の見える場所まで」(広木隆一監督)は、室井佑月の書き下ろし。出演は大塚ちひろ他。ロケ協力は、横浜フィルムコミッション、千葉県富津市ほか。

「夜の舌先」(松尾スズキ監督)は唯川恵の書き下ろし。出演は高岡早紀他。ロケ協力は、野毛電気工業ほか。

「女神のかかと」(西川美和監督)は乃南アサの書き下ろし。出演は大塚寧々他。

「玉虫」 (塚本晋也監督)は小池真理子の書き下ろし。出演は石田えり他。ロケ協力は、埼玉県川島町他。

|

« 地域映画の先がけ、岩手県松尾村(現:八幡平市)の映画「同胞(はらから)」 | トップページ | 日経MJの記事「日本ロケの予定ある1割、誘致には積極的支援必要」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性作家の書き下ろし小説を映画化したオムニバス映画「Female(フィーメイル)」のロケ協力:

» 【 大塚ちひろ 】について最新のブログの口コミをまとめると [プレサーチ]
大塚ちひろに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 [続きを読む]

受信: 2007年11月 9日 (金) 06時48分

« 地域映画の先がけ、岩手県松尾村(現:八幡平市)の映画「同胞(はらから)」 | トップページ | 日経MJの記事「日本ロケの予定ある1割、誘致には積極的支援必要」 »