« 映画「シュガー&スパイス~風味絶佳~」のロケ地、福生市・木更津市・横浜の元町商店街・首都大学東京・東洋英和女学院大学など | トップページ | 映画「ヤンヤン夏の想い出」のロケ地、台北、東京、熱海。 »

2007年10月20日 (土)

映画「千年旅人」のロケ地、能登半島の(旧)門前町

千年旅人 Book 千年旅人

著者:辻 仁成
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「千年旅人(せんねんたびと)」(辻仁成監督)

プロデューサーは河井真也氏。

出演は、豊川悦司、yuma、大沢たかお他。

儚さのなかにも、魂のつながりが感じられる作品で、映像が心に残る。

穏やかだったり、荒々しかったり、日本海独特の海。

能登の黒瓦、鄙びた街並み。

「この美しいなロケ地はおそらく、「やせの断崖」のある能登半島の(旧)富来町あたりだろう」と思ったが、やはりそのとおりであった。

エンドロールに、ロケ協力、能登半島の(旧)門前町とある。

協力には、輪島市、「琴ヶ浜の泣き砂を守る会」なども載っている。

Dsc05008

写真は、能登半島の(旧)富来町で撮影。

ロケ地は、ここからバスで北上したあたりにある。

ロケ地をバスで通過した。

乗客は私一人。

「能登はやさしや土までも。」

|

« 映画「シュガー&スパイス~風味絶佳~」のロケ地、福生市・木更津市・横浜の元町商店街・首都大学東京・東洋英和女学院大学など | トップページ | 映画「ヤンヤン夏の想い出」のロケ地、台北、東京、熱海。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「千年旅人」のロケ地、能登半島の(旧)門前町:

« 映画「シュガー&スパイス~風味絶佳~」のロケ地、福生市・木更津市・横浜の元町商店街・首都大学東京・東洋英和女学院大学など | トップページ | 映画「ヤンヤン夏の想い出」のロケ地、台北、東京、熱海。 »