« 映画「カルメン故郷に帰る」のロケ地、浅間牧場など | トップページ | 映画「さよなら、、クロ」のロケ撮影 »

2007年9月 3日 (月)

映画「東京日和」のロケ地「柳川御花」、佐野元春の「週末の恋人たち」

問いつめれば関係が壊れていくかもしらないという、やさしい距離感がノスタルジーの原点になっている。

夢の中にいるような感じの映画「東京日和」

どこか社会性が乏しいがゆえに自由であり、自分たちの世界がある。

(佐野元春の「週末の恋人たち」を想い出した。ナイアガラトライアングルvol.2に収録されている。ちなみに、このアルバムはおすすめです。)

NIAGARA TRIANGLE Vol.2 20th Anniversary Edition Music NIAGARA TRIANGLE Vol.2 20th Anniversary Edition

アーティスト:NIAGARA TRIANGLE 佐野元春 杉真理 大滝詠一,大滝詠一,佐野元春,杉真理
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2002/03/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画の原作は、

東京日和 Book 東京日和

著者:荒木 陽子,荒木 経惟
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ロケ地は、東京は世田谷線のあたり(荒木氏の自宅が近くにあった)と、掘り割りめぐりで知られる福岡県柳川市など。

柳川の宿は「御花」である。

荒木夫妻が泊まり、映画が撮影された部屋は、現在、料亭として利用されているようだ。(映画では宿泊の様子を再現した。)

ちなみに、夕食をその部屋とることができる。

|

« 映画「カルメン故郷に帰る」のロケ地、浅間牧場など | トップページ | 映画「さよなら、、クロ」のロケ撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「東京日和」のロケ地「柳川御花」、佐野元春の「週末の恋人たち」:

« 映画「カルメン故郷に帰る」のロケ地、浅間牧場など | トップページ | 映画「さよなら、、クロ」のロケ撮影 »