« 映画「ヌードの夜」のロケ撮影 | トップページ | 邦画の復活、映画「手紙」 »

2007年9月 9日 (日)

映画「珈琲時光」と神田神保町

珈琲時光 DVD 珈琲時光

販売元:松竹ホームビデオ
発売日:2005/03/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一青窈さんと浅野忠信さん主演の映画「珈琲時光」(侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督)。

個人的に縁の深い神田神保町が舞台となっているので見ていて楽しい。

歴史のある喫茶店「エリカ」

Dsc00115

500円の天丼が安くておいしい天ぷらの「いもや」

Dsc00126

それから、和本、書道、民俗・郷土史等の文系学術書専門店

誠心堂書店」などでロケが行われている。

Dsc00120

現在、撮影が行われた「エリカ」はお休みしているが、

Dsc00112

神保町の交差点にちかくにあるほうの「エリカ」はやっている。

Dsc00129

神田神保町には、旧友が何人も住んでいるし、私も近くで暮らしているので時々自転車でぶらぶらと古書店巡りなどをしている。

映画「珈琲時光」は、普段着の東京の暮らしが感じられる。

生活のリズムがなんとも東京らしい。

神田神保町は、まさに東京のなかの東京、とても好きな街である。

|

« 映画「ヌードの夜」のロケ撮影 | トップページ | 邦画の復活、映画「手紙」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「珈琲時光」と神田神保町:

« 映画「ヌードの夜」のロケ撮影 | トップページ | 邦画の復活、映画「手紙」 »