« 映画「パッチギ!」のロケ撮影、在日のことなど | トップページ | 映画「東京日和」のロケ地「柳川御花」、佐野元春の「週末の恋人たち」 »

2007年8月31日 (金)

映画「カルメン故郷に帰る」のロケ地、浅間牧場など

カルメン故郷に帰る DVD カルメン故郷に帰る

販売元:松竹ホームビデオ
発売日:2007/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

木下恵介監督「カルメン故郷に帰る」

松竹映画三十周年を記念した日本初のカラー映画である。

「日本初の総天然色映画」と宣伝された。

富士フィルム(国産のフィルム)で撮影された作品で、1951年の製作。

戦争が終わってまだ6年しかたっておらず、映画では「リンゴの唄」なども歌われている。

カラーでの撮影には明るさが必要なため、ほとんどすべてがロケーション撮影だったようだ。

ロケ地は浅間山の麓で北軽井沢の浅間牧場や草軽電鉄「北軽井沢駅」など。

川本三郎著「日本映画を歩く」にロケ撮影の様子が紹介されている。

日本映画を歩く―ロケ地を訪ねて (中公文庫) Book 日本映画を歩く―ロケ地を訪ねて (中公文庫)

著者:川本 三郎
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(ちなみに、この本はおすすめ。)

製作日数は延べ10ヶ月。ロケーション撮影は8月から10月末まで行われたようだ。

初めてのカラー撮影なので、失敗したときのためにモノクロでも撮影したため、3ヶ月もかかったそうだ。

|

« 映画「パッチギ!」のロケ撮影、在日のことなど | トップページ | 映画「東京日和」のロケ地「柳川御花」、佐野元春の「週末の恋人たち」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「カルメン故郷に帰る」のロケ地、浅間牧場など:

« 映画「パッチギ!」のロケ撮影、在日のことなど | トップページ | 映画「東京日和」のロケ地「柳川御花」、佐野元春の「週末の恋人たち」 »