« ジャパニーズホラーがハリウッドへ | トップページ | 映画「ミセスダウト」のロケ地 »

2007年6月 4日 (月)

映画「北の零年」と夕張市

江戸の末期から明治にかけての北海道の開拓時代を舞台にした映画「北の零年」。

豊川悦司が扮する会津藩士の武士道に魅せられた。

北の零年 通常版 DVD 北の零年 通常版

販売元:東映
発売日:2005/07/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そのロケセットが夕張市にある。

北の零年、希望の杜」といい、平成17年9月3日にオープニングセレモニーが行われた。そのセレモニーでは主演女優の吉永小百合さんらがエゾヤマザクラの植樹をされたようである。

それからおよそ2年後の今日(平成19年6月3日)、吉永小百合さん、石田ゆり子さん、北海道の高橋知事、それから夕張市の子供たちらによる3度目の植樹が行われた。

植樹の資金には、NPO法人ゆうばり観光協会に贈られた支援金の550万円の一部が使われたそうで、皆で夕張市の再生を応援している。

なお、北海道新聞の「北の零年」ロケ地の風景にロケの様子が掲載されている。私もいつかは行ってみたいと願っている。

|

« ジャパニーズホラーがハリウッドへ | トップページ | 映画「ミセスダウト」のロケ地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「北の零年」と夕張市:

« ジャパニーズホラーがハリウッドへ | トップページ | 映画「ミセスダウト」のロケ地 »