« 「スウィングガールズ」の山形弁 | トップページ | 「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」 »

2007年4月 6日 (金)

映画「約束の旅路」

東京は神田神保町の岩波ホールで映画「約束の旅路」という映画が上映されている。

エチオピアのユダヤ人をイスラエルに移送するという「モーセ作戦」の知られざる史実からうまれた話だという。

「張り裂けそうな悲しみ」というものが何か。

この映画を見れば言葉ではなく、それを何かを感じることが出来る。

映画にはいつまでも記憶に残っていて、何かのおりに思い出すものと、映画を鑑賞しているときには面白いのだが、なぜか記憶にほとんど残らないものがある。

「約束の旅路」は前者であった。

Dsc00278_2

|

« 「スウィングガールズ」の山形弁 | トップページ | 「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「約束の旅路」:

« 「スウィングガールズ」の山形弁 | トップページ | 「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」 »