« 「ローマの休日」と「カサブランカ」をからロケ地を考える | トップページ | 新宿高層ビルを綱渡りする幻のロケ撮影 »

2007年4月 8日 (日)

ハリウッド「コダックシアター」

2001年の秋にオープンしたコダックシアターは、アカデミー賞授賞式の会場として知られてる。

Dsc00467

このコダックシアターの中に入った。

すると、エレガントな階段が目に飛び込んできた。テレビなどでなんども見た階段である。

しかし、この階段、ただの階段ではないようだ。

まさに建物の主役を演じていて、まるで銀幕のアクターのようである。

Dsc00464

コカコーラの瓶(最近はあまり見かけないが)のように腰のあたりがくびれていて、ハリウッドスターの衣装がそのまま階段になったような印象である。

子供の頃(30年位前だろうか)から、何度かハリウッドの街を訪れているが、昔はチャイニーズシアターがあったぐらいで、このあたりは、荒廃し治安が悪くて危ない所という記憶しかなかったのだが、随分と変わったものである。

調べると、やはり地道な「まちおこし」があったようで、このあたりは日本と少しも変わらない。

|

« 「ローマの休日」と「カサブランカ」をからロケ地を考える | トップページ | 新宿高層ビルを綱渡りする幻のロケ撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハリウッド「コダックシアター」:

« 「ローマの休日」と「カサブランカ」をからロケ地を考える | トップページ | 新宿高層ビルを綱渡りする幻のロケ撮影 »