« 映画「るにん」のエンドクレジット | トップページ | 「四日間の奇跡」の角島 »

2007年4月24日 (火)

映画「チコと鮫」の舞台

インターネット・ムービー・データベースというサイト(英語)を見つけた。

このサイトを見ると、世界中にある映画のロケ地がある程度わかる。

メニューバー「Other Info」の「Filiming Locations」をクリックするとロケ地の一覧が出てくる。

子供の頃憧れた映画、「チコと鮫」のロケ地を調べた。

Dsc03652

(写真は2006年に沖縄の慶留間島で撮影。憧れの「チコと鮫」はこんなイメージだった。)

ロケ地の検索サイト(英語)で「Tiko and the Shark」で検索すると、「チコと鮫」が出てきたのだが、がっかり、ロケ地については載っていない。

そこで、「世界の映画ロケ地ガイド大事典」をみてた。「チキチキバンバン」、「地球に落ちてきた男」、「チップス先生さようなら」、「チャイナ・シンドローム」、「チャップリンの独裁者」、などなどいっぱい載っているのだが、イタリア語の映画のためだろうか「チコと鮫」はやはり掲載されていなかった。

そこで、ニフティ、グーグル、ヤフーなどの検索で調べると、「チコと鮫」の舞台になった島は、タヒチ島から北西約240kmにあるボラボラ島であること分かった。

インターネットによって、情報とか知識が無料で簡単に入手できるようになった。ちょっと前までは考えられないことで、本当に時代は大きく変わったものである。

Dsc03656

(こちらも慶留間島で撮影。まだ、ボラボラ島には行ったことがないのでイメージだけ。)

|

« 映画「るにん」のエンドクレジット | トップページ | 「四日間の奇跡」の角島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「チコと鮫」の舞台:

« 映画「るにん」のエンドクレジット | トップページ | 「四日間の奇跡」の角島 »