« 日本のフィルムコミッション | トップページ | 「長崎ぶらぶら節」のロケ地を訪ねて »

2007年4月19日 (木)

「スティング」、「鬼畜」、「3丁目の夕日」のロケ地

ひとくくりにロケ地といっても色々ある。

その一つが、映画では東京が舞台であるが、実際に撮影したのは京都であるといった場合である。

例えば、「スティング」に出てくる回転木馬はシカゴにあるのではなく、サンタモニカの波止場にあるそれであるし、「ブラック・レイン」のクライマックスのモーターバイクの追っかけシーンも日本ロケの費用がつきたため、ロサンゼルスで撮影したようである。

また、「三丁目の夕日」で、鉄橋を黒煙を吹きながら走る機関車は、北九州の中間市にあるという。VFX(視覚効果)で美しく再現されているようだ。

映画の舞台が、ロケ地であるとは限らない。

Dsc01888

写真は東京タワーで撮影。煌びやかで美しい。

だが、東京タワーに来ると、なぜか映画「鬼畜」を思い出してしまう。

鬼畜」のシーンには胸が詰まった。

|

« 日本のフィルムコミッション | トップページ | 「長崎ぶらぶら節」のロケ地を訪ねて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「スティング」、「鬼畜」、「3丁目の夕日」のロケ地:

» 映画「東京タワー」でオダギリジョー活躍! [ちょ〜っと気になる日々のニュース]
リリー・フランキー原作の映画「東京タワー オカンとボクと、 時々、オトン」が4月14日についに全国公開されました。この映画「東京タワー」はオダギリジョーが主演して話題になっています。 [続きを読む]

受信: 2007年4月20日 (金) 17時29分

« 日本のフィルムコミッション | トップページ | 「長崎ぶらぶら節」のロケ地を訪ねて »