« 映画「長い散歩」 | トップページ | 「男はつらいよ」ロケ地 »

2007年4月 9日 (月)

「星砂の島、私の島」の竹富島

映画「星砂の島、私の島」、副題は~アイランド・ドリーミン~」とある。

この映画のロケ地は竹富島であった。

sea33889

ちなみに、竹富島は沖縄らしい景観が残っているため、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。

竹富島伝統的建造物群保存地区のページ参照)

赤瓦の屋根の上に「シーサー」があり、珊瑚でできた石垣の門の真ん中には、「ヒンブン」がある。これは、目隠しのためだけではなく、魔よけのためにもある。

また、集落の道には珊瑚の砂が敷かれていて、如何にも南の島という感じである。

そして竹富島は、映画の題名にあるとおり「星砂の島」でもあり、その「星砂」の形は美しい。

シマダス(2004年)によると、人口は279人であり、映画の台詞にあった300人とほぼ一致している。

単なるロケ地というより、島全体が舞台となっている。

|

« 映画「長い散歩」 | トップページ | 「男はつらいよ」ロケ地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「星砂の島、私の島」の竹富島:

« 映画「長い散歩」 | トップページ | 「男はつらいよ」ロケ地 »